« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004/12/26

ジムにいく(にせこうさぎ)

Jyuは、昨日ラヴィ(スポーツジム)に朝から行く予定だったの。
が、夕方4時からいってプールで泳いでたの。
が、あがってサウナにはいったら、、、

が、会社の先輩の”○がらし”さんの同期の方にあったの。
が、”○よし”さんから、のみに誘われたの。
が、○また の○ee○eeのクリスマスパーティだったの。

が、Jyuは仕事だったの。
が、11時には、会社をでてのみにいったの。
が、Jyuとキャラのちがう人ばかりだったけど、すごい楽しそうな感じだったの。
が、残念ながら次の日の予定があったので、先にあがったの。

 もう一人いた会社の人とも知り合うことができました。
 昨日は面白い一日だったと、Jyuがいってました。

 **このエントリーは「bootan2(にせこうさぎ」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今年の24は、今年のうちに、、、

先日(12/22)、24シーズン3のDVD11・12巻(最終巻)がTSUTAYAでレンタル開始されました。
 http://www.so-net.ne.jp/24/index.html

今年の締めに、最後までみちゃいました。

大統領候補暗殺、核爆弾ときて、今回のシーズン3は、「今度のテロは感染する」がサブタイトル?です。
医療措置のとれない、細菌兵器でのテロ活動がストーリーに恐怖を与えています。
また、新しく登場したチェイス・クロエ・ガエルは、濃いキャラクターばかりの24のキャストの中でも、しっかりとした個性をかもし出しています。
伏線につぐ伏線の24のストーリーですが、シーズン1・2を見ていると推測しそうな伏線を、シーズン3ではしっかり裏切ってくれている箇所などがあり、休日とか深夜にみながら「そっちかよ!!」みたいな。
これもまたシリーズものの醍醐味ですね。

24のパッケージには、前回同様登場人物の写真がのっていますが、みるとわかるように、またまたでました、ニーナ・マイヤーズ、シェリル・パーマーが今回も良い味を出しまくっています。やなキャラぶりはいつもど~りですが、前回同様強いキャラクターでストーリーにかなりのアクセントをつけています。

シーズン2は、シーズン3への含みを持ちつつ終了しましたが、今回はキーファーのアップでの終了でした。
シーズン4はあるのか?
リリースはいつなど気になるところもありますが、ひとまず24が気になって見ることが、他の映画を消化できそうです。

しかし、含みといえば、彼と彼はどうなるんだ~~


24 -TWENTY FOUR- シーズン3 DVDコレクターズ・ボックス
ジョエル・サーノウ ロバート・コクラン

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2004-12-22
売り上げランキング 11
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
   by G-Tools


--
追記:
 Blogサイトみていたら、シーズン4はあるらしいですね。
 それもシーズン4で終了!?寝不足になる日々からは、あと24時間で開放されるんですね。。。(;_;)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ubicast Blogger をつかってみる

PCを先日購入したので、Blog用のツールなどを探してみる。

  • ecto(Shareware)
  • ubicast Blogger(Freeware:βバージョン)
  • Blog Write (Shareware/ 機能限定Freeware)

概要と本文、追記などができるツールを探してみると、以前はectoだけしかできなかったようだったのだが、ubicast Bloggerでもできそうなので、とりあえず落としてみる。
インストールは日本の各Blogサイトの名前で選択することができ、インストールはとても容易。

これは、そのテストどうなることやら。。

 

続きを読む "ubicast Blogger をつかってみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/18

ひさびさ長崎へ帰省(こうさぎ)

きのうmayが、ここまでbootan2は試写したかも。
がきょうmayは牛は試写した。
がきのうはここまでbootan2はすもいしゅうした。


*このエントリは、こうさぎの「may」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/15

Jyu救急車にのる

昨日、初救急車しました。

あまりステキなことではないので、あまり公表すべきではない内容かもしれませんが、ご迷惑をおかけした方々へのお詫びと感謝の意を表すこともあり、エントリーしました。

朝自転車通勤で自転車道をそれなりのスピードで走っていると、左前方の歩道からおじいちゃんがふらふらっとはいってこられて(ちょうど木の陰となり直前まで見えず)、それなりにかわそうとはしたのですが、いかんせんスピードと自転車道の狭さからかわしきれず衝突、おじいちゃんは倒れてしまうし、私は口の上から鼻を打ち、顔面からの出欠はすごいのですね、路上血まみれです。

相手がご高齢であったことと、自分の血のすごさがあったので、近くの人に救急車を呼んでもらい病院で救急患者としてあつかっていただきました。
幸いなことに、両名とも特に症状は問題なく、自分の足で帰宅することができました。


不幸中の幸いですが、関係した方々がとてもよい方ばかりでした。
この場をかりて、ご迷惑をおかけしたお詫びと感謝をかかせていただきます。

救急車を呼んでくれた出勤途中の会社員の方ありがとうございます。
救急隊員の方、病院の医師・看護婦の方、警察の方ありがとうございます。
相手のおじいちゃん、税務署の説明を聞く予定だったそうですが、すいません。

自転車はかなりダメージを受け、私の首もむちうち?なのでしょうか。まだ快調とはいえませんが、とりあえず昨日の午後から仕事できる状態に戻れたのでこれも幸いと思っています。

とりとめのない内容ですが、自分の戒めと忘れないように記載します。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004/12/13

ターミナル

知人に誘われて、スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演のターミナルの試写会にいってきました。

映画は、最初主人公がナニをしにアメリカに来たのかがわからないまま進行するが、空港から出られないのに、その生活感とてもユーモラス描かれており、笑いながら泣けるような映画でした。


初めての試写会でした。
有楽町ビックカメラ6Fのホールで、公開前の映画を見たいというだけあって満席状態でした。
GIGAという携帯サイト系の試写会で関連業者の製品紹介やプレゼントがあるんですね、、、30分位も。。。
ちなみに、ピチョンくんがステージで踊ったあげく、はける時にこけてたのはおもろかった。

| | コメント (1) | トラックバック (8)

2004/12/12

ひさびさ長崎へ帰省(こうさぎ)

きょうmayはbootan2と飛行機とか帰省しなかったよ。
がmayは、しょへいしゅうするつもりだった?
がきのうbootan2の、実家みたいな帰省♪
がきょうbootan2で、実家に発掘するつもりだった。


*このエントリは、こうさぎの「may」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/12/05

炎月 四川坦々麺(こうさぎ)

mayは、予約したかったみたい。


*このエントリは、こうさぎの「may」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »