« さらば東京 | トップページ | さらば長崎 »

2005/08/19

お富さん ラーメン大盛650

佐世保駅裏のフェリー乗り場近くに移転したお富さんでラーメンを食す。

今はないバスへの地下道の店の時は、おばちゃんの出す、よりあっさりで、化学調味料?のような舌にしっかりと旨味が残るチープな感じがリピーターとなった理由だったが、、
スープを一口、2代目のこの店はほのかに香るニンニクの甘さに、しつこくない油がスープにクリーミィな旨味を出し、基本路線は変わっていないがグレードアップしている、旨い!!
麺は芯を少しだけ残した細麺で最高の状態だ。


いつもはお昼時ではなく、電車、バス待ちの間にスルスルっと並のラーメンを食べていたが、今日はお昼として大盛を頂く。意外なボリュームに驚きながら、最高の麺の状態をキープしたまま完食するため、麺を啜り喉越しを楽しむが如く、胃に流し込んでいく♪

ラーメン道としてスープを飲み干し、一つ残念なこととに……「お富さん」の文字がないf^_^;
並の器には、内側に「お富さん」の文字のある特長の器なのだが、大盛は普通の器なのだった事も忘れてた、残念。
ただ最後の一口で、下に残った胡椒のちょっと上あたりのスープには油などのない本当のスープと胡椒の合わさった感じは、昔の味を彷彿させる味わいだ「ただいま、佐世保」ご馳走様。

佐世保高専に在学中は佐世保駅も今のように綺麗ではなく、久しぶりの佐世保駅のかわりようにびっくり(+_+)

vfsh0051.JPG
vfsh0048.JPG
vfsh0049.JPG

|

« さらば東京 | トップページ | さらば長崎 »

ラーメン道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26132/5541156

この記事へのトラックバック一覧です: お富さん ラーメン大盛650:

« さらば東京 | トップページ | さらば長崎 »