« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/06

日向 木挽

原材料:さつまいも、米麹
アルコール:25%

雲海酒造株式会社 綾工場:宮崎県東諸県郡
芋の甘さは残しつつ、飲みやすい口当たり、う~んロックを試したいのだけど、今日は氷がない。。明日は仕事だし、軽めのお湯割りで、今日は試すことにする。
湯割にしてもきつい香りがあがることはない、甘い舌触りは、湯割りの方が強く感じるかも。さて11月で肌寒くなりましたが、ロックでも今度試してみましょう。

日向 木挽

アテに、なすが安かったので、麻婆ナスもどきを作る、片栗粉で固めないスープが大目で、豆板醤で味のベースを作りつつ、ガラムマサラを最後に加えた、ちょっとカレー風味の中洋折衷のスープ仕立て、辛味が強いため最初は軽いビールからスタート。それから、焼酎に移行する。

麻婆ナス風

ちょっと、今日は一人で飲みすぎかも、なに書いているかだんだんわからなくなってきました。
早いけど、明日もあるしそろそろ寝ようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AFURI

先日、恵比寿で飲み会があったので、以前会社の同期にメールで教えてもらっていたAFURIに足を向ける。

細めん塩ラーメン、あっさりとした中にも魚介のコクのあるラーメン。
あっさりのスープに、肉厚のしっかりとしたチャーシュー、しっとりとしたかなり高得点の味玉が添えられる。総合的に高得点、飲んだ後にも良し、晩御飯としても良し。つけ麺もあるみたいだし、晩御飯では、つけ麺で麺大目に楽しむのも良いかも。

店構えはおしゃれで、オープンキッチンでスープ作っているところも、麺の湯きりもみることができる。これって意外と安心できるし、好き。バンダナの店員もかっこいい感じかな。

 AFURI

恵比寿は激戦区ですね、このあたりは池袋?で有名な”光麺”や有名店”山頭火”だってある、豚骨で私にとって安心できる”一風堂”は会社の目の前、しか~し、おしゃれで味の良い店が、これらの有名店の近くに店舗を出すくらいに、挑戦されている地域だし、みんな舌が肥えているみたいだ。

恵比寿駅の反対側しか知らなかった私にとっては、カルチャーショックだ。これは、AFURIのある地帯はあんまり探っていなかったが、探索せねば!!
実感しました。

今後も、ラーメン道を精進したいと思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/05

スルメイカを捌く

4連休、掃除してたら埋もれていた「包丁の使い方」という本を発見、メシをつくりたくなる。

以前みたケンタローさんのウェブサイトを思いだしイカを選択、安かったし(^O^)

生食用なので、まずはばらしてイカ刺でちっと食べてから、グリルでのホイル焼き、処理が下手なんでしょうイカ刺はびみょ〜で少しに留め、ホイル焼きはワタ、マイタケ、バター入りでウマシ、エノキの方がやはり合うがマイタケも意外と良し。新鮮なワタが勿体ないので豆腐とトウバンジャン、酒と加えて一握り煮立ちで酒のあてに!!旨し051105_2128.jpg
051105_2143.jpg
051105_2226.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »