« ジョン・カビラのゴールボイス | トップページ | ラーメン四天王 »

2006/02/01

定時退社日の定義

定時退社日だけど、ちょっと残業し、蒲田でゆっくりとビール片手に晩御飯、気付かない程度の地震で京浜東北がストップ、数分前にオキタコトを駅員に確認し、アキラメて久しぶりに本屋さんへ、

谷川俊太郎の定義という詩集を斜読する、結局、技術書数点を買い、小一時間で改札へ………まだまだ動きそうに無し(*_*)

逆に面白みがでてきてしまう。

谷川俊太郎といえば、CMにもツカワレテいたりするが、最近ふれたのは、ハウルの動く城のエンディングテーマが記憶に新しい。
思い出したついでに、家に帰って「ハウる♪」しよう。


と、携帯でblogの散文を書いていたら京急蒲田に着いちゃいました。
しかし、こちらも人が多い!!動いていないわけではなさそうだが、改札口に近寄れないほど、10m位の行列、もう少しだけ時間稼ぎしましょ。


早く帰る事が定義かしら(-.-;)

|

« ジョン・カビラのゴールボイス | トップページ | ラーメン四天王 »

よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26132/8455828

この記事へのトラックバック一覧です: 定時退社日の定義:

« ジョン・カビラのゴールボイス | トップページ | ラーメン四天王 »