« システム屋とは | トップページ | ねむいのです »

2011/11/22

ゾンビvsヴァンパイア:朝日新聞のグローブより


アメリカでは、吸血鬼やゾンビがテレビドラマの影響かおどろおどろしい感がなくなって

人物表現に使われてきているらしい

吸血鬼よりヴァンパイアという響きは、異国情緒のせいか、よりおどろおどろしい感覚を無くなってくる

 

正確な表現は忘れたが、

独善、ナルシスト、スマート、赤ワインのみながら甘いセリフで女をおとして 血をすするヴァンパイア

協調 、泥臭く、大衆的、ゾロゾロとアーウーと歩きながらターゲットに群がり、貪るゾンビ

 

どう考えても、ゾンビに分が悪いようだ

 

ただ残念ながら日本人はゾンビ型の人間が多いように思える

いや、ゾロゾロと強気に歩く事もできずに、墓場で恨めしや(^o^) の幽霊型かも

 

何にせよ情けない


わたしもその一員か。

 

|

« システム屋とは | トップページ | ねむいのです »

よしなしごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« システム屋とは | トップページ | ねむいのです »